自律神経失調症の症状が改善!現在は月に一度の振動治療が1ヶ月溜まった疲れの解消&活力補充の機会になっています!

30代男性(自営業)

主訴:自律神経の乱れ・不眠

仕事上、一日中パソコンに座ってデスクワークをしていることが多く、20代後半の頃から冷えや不眠症に悩まされていましたが、仕事に支障をきたす程のものではありませんでした。ですが、昨年の秋頃から本格的に自律神経失調症の症状に悩まされるようになりました。

具体的には、日中のひどい倦怠感、熱はないものの微熱を出した時のような身体のほてり、さらには暑いわけでもないのに汗が止まらず、病院に行ったところ、自律神経系の症状であることを知りました。

病院で処方された薬を飲むようになってから、汗の症状やほてりといった症状は緩和されたものの、倦怠感は改善されず、以前は数時間続けて行っていたパソコン作業も2時間続けるのがやっとという状態になってしまいました。

そのせいで仕事が思うように捗らず、だんだんと気持ちが塞ぎ込みがちになりました。それを見兼ねた知人から整体治療を勧められ、先生の手技を受けたのが最初でした。

これまでも整体や針・鍼灸治療は何度も受けたことがありましたが、芳しい効果が得られたことがなく、正直に言うと先生の治療を受けた際も、最初はあまり結果を期待することができませんでした。

しかし、初めての手技療法の後に体が軽くなった感覚があり、そこから定期的に手技療法を受けるようになりました。

定期的に治療を受けていく中で、最初に改善されたのは睡眠の質でした。ひどい時は夜中、1?1.5時間おきに目が覚めていたのが、段々とその期間が長くなるようになりました。そして、それに伴い日中の倦怠感も徐々に軽減されるようになりました。

こうした経験により先生の施術への信頼感が高まったこと、また、施術を通して胸椎周囲に筋硬結が存在することが分かり、調べたところ背骨周辺の血流と自律神経は密接に関係することを知ったことから、最初の振動治療を受けることにしました。

最初の治療後、1週間ほど自律神経の症状が一時的に悪化したような感覚がありましたが、先生から好転反応の説明があったので経過観察をして見たところ、その好転反応が抜けた後、手技の時には得られなかった爽快感を感じることができました。

2回3回と振動治療を受け続けるうちに、次第に好転反応がなくなり、治療を受けた翌日から効果を得られるようになりました。

そして、振動治療を受けるようになって半年が過ぎ、気付いた時には治療前と同じ量の仕事をこなせるまでに症状が回復していました。

症状は回復しましたが、この経験をきっかけに身体のメンテナンスをすることの大切さに気がつき、それ以来、継続して振動治療の2時間コースを月に一度受けるようにしています。

治療を受けた後は心地よい気だるさがあり、治療を受けた日の夜は大抵8時間?10時間の睡眠をとります(通常は、平均6時間前後)。そして、目が覚めた後は、1ヶ月溜まった疲れが取れたような感覚とともに活力が回復する感覚があります。

今となっては、月に一度の振動治療が手放せません。先生には本当に感謝です。

プレーの幅が広がったのが一番嬉しかった変化ですね!続して治療を続けられているのはこの治療院が初めてです。

48歳男性(事務職)

主訴:ジャンプ着地時の膝の痛み、腰痛、首・肩こり

●バレーボールについて

私は趣味でバレーボールをしているのですが、身体が動くようになり、プレーの幅が広がったのが一番嬉しかった変化ですね。
例えば、以前まではアタックの際に肩の引っかかりがあったのですが、それがなくなりました。
腕の可動域が広がり、以前よりもしっかりとボールを打てるようになりました。
ジャンプも着地時の脚の痛みもなくなったので躊躇がなくなりましたね。
以前よりもバレーをするのが楽しくなりました。

●仕事について

仕事においても、パフォーマンスが向上しましたね。
以前までは、仕事中に肩や背中がバキバキになり、大体30分位で作業を中断して休憩を入れる必要があったんですね。
その度、集中力が途切れてしまっていたのですが、それがなくなった感じですね。
だから、長い時間集中して作業に取り組むことができるようになりましたね。
仕事が結構ハードなのですが、それに「耐えられる身体」になったことは、嬉しい変化でしたね。
それから、自分自身で「身体の変化」に気がつくことができるようになったことも大きな変化でしたね。
身体に対する感受性が向上し、決定的な症状や疲れが出る前にその予兆を敏感に感じられるようになったという感じです。
仕事中に肩や背中などに違和感を感じたら、その箇所を動かし血行を改善してあげるだけでリセットできるようになりましたね。
以前までは、決定的な疲れやコリが出てはじめて、その箇所を動かしたり揉んだりしていました。
ですが、改善するどころか逆に痛みがひどくなったり硬くなってしまったりしていましたね。

●睡眠について

それから、以前までは朝の寝起きが辛かったのが、楽に起きられるようになりましたね。
睡眠の質が上がったんですね。
先生の施術を受けるまでは、一回の睡眠でその日の疲れが取れないことが多かったですね。
すると翌朝疲れが残り、起きるのが辛かったですね。
そういう日は仕事中も身体が固まりやすく、さらに疲れが溜まる。。そんな悪循環がありましたね。
やはり睡眠の質がよくないと慢性的な疲れが体に残って、あらゆることに影響がでるんですよね。
睡眠の質が向上したことで、全体の底上げがされた感じはありますね。

■当院に定期的に通院してくださっている理由を教えてください

以前、他の治療院に通っていたのですが、そのときは「決定的な症状が出たら治療を受ける」といったスタンスでしたね。
身体をしっかりとメンテナンスすることの重要性を知り、継続して治療を続けられているのはこの治療院が初めてです。
じゃあ、なんでナーブルーツ院の治療は継続できたのか、もちろん先生の指導によるところも大きいのですが、やはり治療後に得られる「効果」の違いですね。
最初に治療を受けたとき、治療後に「猛烈なだるさ」に見舞われたんですが、そのとき直感的に「これが治療効果なんだ」と思えたんですよね。
二回目以降は、治療後にしっかりと「改善」を実感できるようになりました。
治療後の改善効果が継続につながっている一番の理由だと思います。
これからも宜しくお願いします。

仕事中に腰痛や肩こりを感じることが本当にストレスでした。
それがなくなったのが一番嬉しいことですね!

41歳女性(美容師)

主訴:腰痛、首・肩コリ

■当院で治療を受けたことで得られた変化を教えてください。

●腰痛について

一番の変化は、やはり仕事中に腰痛に悩まされなくなったことですね。

以前までは「慢性的に」腰痛に悩まされていました。
こちらでの施術を受けるようになってから「痛みのない期間」ができるようになり、
今となってはその期間が1ヶ月~1ヵ月半位まで持続するようになりました!

仕事中に腰痛や肩こりを感じることそのものが、本当にストレスでした。
痛みがあるとそれを庇いながらの仕事をすることになるので集中力が殺がれてしまうんです。
そのことがすごくストレスだったので、それがなくなったのが一番嬉しいことですね。

●睡眠

疲れが溜まってくると、睡眠の質が下がり眠りが浅くなるのですが、
施術を受けるとそれが改善されて深く眠れるようになりますね。

施術を受けるまでは常に睡眠不足な感覚がありました。
昼過ぎに眠くなり、夕方には頭がボーっとしていましたね。

そうすると仕事の集中力も途切れがちになっていましたね。

それから、昔は朝起きると身体がガチガチになっていることがありましたが、今はそれも改善されましたね。
自分では寝返りが打ちやすくなったのかなと思っています。

●呼吸について

それから「呼吸」が改善されましたね。
以前までは疲れてくると、どんどん猫背になって呼吸が浅くなる自覚がありました。

特にひどかったのが、布団に入ってから寝付くまでの間です。
呼吸がうまくいかず、ぜーぜーとため息のような呼吸をしていました。

治療を受けるようになってからは、姿勢と共にこうした呼吸も改善され、日中も疲れにくくなりましたね。

●手あれ

冬場の手荒れがなやみの一つだったにのですが、その症状が落ち着きましたね。
手荒れが改善しましたし、手荒れが発生しにくくなりました。

冷たさを感じにくくなった気がします。血行がよくなったのかな?

■当院に定期的に通院してくださっている理由を教えてください

他と比較して「効果とその持続」が感じられたからですね。
本来は継続するのが苦手なタイプなのですが、これらを実感できた結果、こうして続けて通わせていただいている感じです笑